行政書士試験に独学で挑戦する記録—本試験まであと118日—

2020年7月6日〜7月12日(第12週目)の記録です。

本試験まで残り118日です。今週は、今までで一番勉強した週だと思います。
7月はこのペースを維持し、8,9,10月と徐々にペースを上げていき、本試験でピークを迎えられるようにしたいと思います。


本記事は個人の記録用ですが、独学で行政書士試験の勉強をしている人のペースメーカーとしても活用頂けます。

2020年の行政書士試験に独学で挑戦する記録をつけていきます。(僕は2年目の挑戦です。)

本記事を読むことによって

  • どの参考書を使用して、
  • いつの時点
  • どのくらい進んでいると
  • 本試験で何点くらい取れるのか(2020の試験以降に発表)

ということがわかります。

僕は、2019年の行政書士試験に独学で挑戦した結果174点で不合格でした。
その時の記事は、「【174点の不合格者の考察】僕が行政書士試験に合格できなかった理由」にまとめました。

今回は、第12週目の投稿です。(毎週月曜日に投稿予定)

目次

これまでの総勉強時間と進捗



総勉強時間
約 208 時間
2020年7月12日現在

これまでの進捗

スー過去民法I   ・・・・・・・・・・・・・・・・ 1周 と 0ページ(難問以外)
スー過去民法Ⅱ   ・・・・・・・・・・・・・・・・ 1周 と 0ページ(難問以外)

合格革命 肢別過去問集
憲法      ・・・・・・・・・・・・・・・・ 1周 と 58ページ
行政法     ・・・・・・・・・・・・・・・・   1周 と 144ページ
民法      ・・・・・・・・・・・・・・・・ 3周 と 58ページ
商法                  ・・・・・・・・・・・・・・・・ 1周 と 4ページ
会社法           ・・・・・・・・・・・・・・・・ 0周 と 10ページ
基礎法学    ・・・・・・・・・・・・・・・・ 1周 と 4ページ
情報通信・個人情報保護法 ・・・・・・・・・・・ 1周 と 4ページ

合格革命 出るとこ千本ノック
憲法      ・・・・・・・・・・・・・・・・ 0周 と 22ページ
行政法     ・・・・・・・・・・・・・・・・ 0周 と 0ページ
民法      ・・・・・・・・・・・・・・・・ 0周 と 0ページ
商法・会社法  ・・・・・・・・・・・・・・・・ 0周 と 0ページ
基礎法学    ・・・・・・・・・・・・・・・・ 0周 と 0ページ
一般知識    ・・・・・・・・・・・・・・・・ 0周 と 0ページ

LECウォーク過去問集
憲法      ・・・・・・・・・・・・・・・・ 0周 と 0ページ
行政法     ・・・・・・・・・・・・・・・・ 0周 と 0ページ
民法      ・・・・・・・・・・・・・・・・ 0周 と 0ページ
商法・会社法  ・・・・・・・・・・・・・・・・ 0周 と 0ページ
基礎法学    ・・・・・・・・・・・・・・・・ 0周 と 0ページ
多肢選択・記述 ・・・・・・・・・・・・・・・・ 0周 と 0ページ

一般知識が得意になる本
政治・経済・社会・・・・・・・・・・・・・・・・ 0周 と 18ページ(9問)
情報通信・個人情報保護法 ・・・・・・・・・・・ 0周 と 12ページ(6問)
文章理解    ・・・・・・・・・・・・・・・・ 0周 と 12ページ(3問)

講義視聴    ・・・・・・・・・・・・・・・・   10時間くらい

参考書読み    ・・・・・・・・・・・・・・・   4.0時間くらい


今週の勉強(2020年7月6日〜7月12日)

【今週の勉強時間】

今週の勉強時間 21 時間
ノルマ達成です。

6月までは、週15時間が目標でしたが。この数字は、ノルマとします。



※隙間時間とスタディプラスで記録し損ねた分を考慮して16:32→21:00に繰り上げました。

【今週の進捗】

今週新たに取り掛かった2冊

合格革命 肢別過去問集
憲法      ・・・・・・・・・・・・・・・・  42 P〜 71 P ⇨  30ページ
行政法     ・・・・・・・・・・・・・・・・ 214P〜279 P ⇨  66ページ
民法      ・・・・・・・・・・・・・・・・ 710 P〜783 P・486 P〜543 P ⇨ 132ページ
商法      ・・・・・・・・・・・・・・・・ 788 P〜791 P ⇨  0ページ
会社法     ・・・・・・・・・・・・・・・・ 812 P〜821 P ⇨  0ページ
基礎法学    ・・・・・・・・・・・・・・・・ 858 P〜861 P ⇨  0ページ
情報通信・個人情報保護法 ・・・・・・・・・・・ 874 P〜877 P ⇨  0ページ


合格革命 出るとこ千本ノック
憲法      ・・・・・・・・・・・・・・・・ 16 P〜37 P ⇨ 22ページ


一般知識が得意になる本(Wセミナー)
政治・経済・社会・・・・・・・・・・・・・・・・  2 P〜 19 P ⇨ 18ページ(9問)
情報通信・個人情報保護法 ・・・・・・・・・・・ 150 P〜161 P ⇨ 12ページ(6問)
文章理解    ・・・・・・・・・・・・・・・・ 232 P〜243 P ⇨ 12ページ(3問)

●参考書読み → 合格革命 基本テキスト(憲法・民法・行政法)

●レオてつ46 → 1〜11日目まで

【今週の感想や気づき】

ペースの修正

日本から追加の問題集・模試が届いたので改めて本試験までにやることをエクセルに洗い出しました。

今のペースでは、到底終わらないので計画修正中です。


とりあえず、本試験までのノルマとして

・肢別過去問 5周(民法は7周)
・出るとこ千本ノック 3周
・LECウォーク問 3周
・一般知識が得意になる本 3周
・模試9回分

勉強時間を確保するために

いつも自分の心にとどめていることですが、今週は失敗してしまったので。

・奥さんを怒らせない

・家族サービスの時間を確保する

遠回りのようですが、この2点をしっかりやることが勉強時間の確保につながります。

その他の取り組み

「レオてつ46」(夏トレ46日間チャレンジ)の視聴をはじめました。

行政手続法を一気に理解・暗記するための特効薬的な効果があります!

レオてつ46とは

LECと株式会社ジーネット代表取締役の黒沢先生の行政書士受験生のための特別応援企画で、行政手続法をマスターするための動画配信です。

正式名称:黒沢レオ先生と一緒に夏トレ 46日間チャレンジ!行政手続法完全制覇!
期間:7月1日(水)~8月15日(土)
内容:行政手続法の条文を毎日1条ずつ、5分間解説。 ⇨ 10〜15分くらい解説。
配信方法:Youtube
担当講師:元LECのカリスマ講師で現在は実務家として第一線で活躍する黒沢レオ先生


行政手続法が苦手な人も得意な人も、行政書士になりたい人全員にオススメできる内容となっています。
今までただの暗記科目だった味気のない行政手続法が興味を持って取り組めるようになります。

レオてつ46の特徴

・実務経験と条文を掛け合わせた解説
・話を聞いているだけで、役所での申請の情景がイメージできる
・例え話も聞き手にとって身近で想像しやすいものを引用してくれる
・実務の話をしているのに条文・過去問で問われている需要論点がもれなく強調されて解説されている

結果、行政手続法が記憶に定着します



今回は、以上です。


おわり。


先週までの記録はこちらです。
「行政書士試験に独学で挑戦する記録—本試験まであと132日—」


使用している参考書・問題集の紹介です。
「行政書士試験に独学で挑戦するための参考書・問題集・六法」

よかったらシェアしてね!

コメント

コメントする

目次
閉じる