【行政書士講座】TACの評判と口コミ|特徴やコース費用|受験生レビュー

受験生

TAC行政書士講座の評判や口コミが知りたい
受講費用や割引制度、その他の特徴も合わせて知りたい

こんな疑問にお答えします。

筆者の行政書士受験歴

2019年:独学で174点(LECのウォーク問を中心に勉強)

» 【174点|独学で不合格】行政書士試験に一発合格できなかった理由

2020年:独学で176点(スー過去・合格革命肢別を中心に勉強)

» 行政書士試験「独学は厳しかった」2年連続170点台不合格|勉強時間とテキスト

2021年は、海外居住のため受験を諦める予定。

この記事を書いている僕は現役の受験生であり、この2年間で合格するために真剣に8社以上の無料講義を見漁ってきました。

受講費用が高いと敬遠されがちですが、どうしても通学で勉強したい方、大手を選んで安心したいという方は、検討に入れるべき講座です。

今回は、他の予備校・通信講座と比較しながらTAC行政書士講座を紹介していきます。

\まずは無料資料請求/

目次

TACとは

TACは、公認会計士、税理士、簿記などの会計系資格の資格取得専門予備校として1980年に開校。

行政書士講座は、1987年に開講しました。

TACは、行政書士受験生界隈では、LECと並んで2大大手予備校として認知されています。

全国に校舎がるため、どうしても通学で学びたい人から支持されています。

TAC行政書士講座 特長5つ

特徴は、次の5つ

・通信・通学両方対応
・講師の質が高い

・テキスト
・校舎数が多い
・合格実績

TAC行政書士講座の特徴1:通信・通学の両方対応

TACは、通信・通学の両方に対応しています。

通学の場合は教室講座かビデオブース講座から選択、
通信の場合はWeb講座かDVD講座から選択します。

それぞれのメリットは次の通り。

教室講座のメリット

  • わからないことは講師にすぐ質問できる。
  • 講義日程により学習ペースがつかみやすい。
  • クラス設定豊富で、都合に合わせて受講できる。
  • まわり受験生と刺激し合い、モチベーション維持しやすい。
  • 生講義で印象に残りやすい。

ビデオブース講座のメリット

  • 自分で受講の時間帯を決めることができる。
  • わからないところは何度も繰り返し学習できる。
  • 落ち着いた環境で勉強できる。
  • 自分を強制的に勉強机に向かわせることができる。
  • ネットで簡単に予約できる。

Web通信講座のメリット

  • 移動時間、家事の合間などいつでも勉強できる。
  • わからないところは何度も繰り返し学習できる。
  • 外出先でも勉強できる。
  • TAC独自のサポートシステムにより質問可能。

DVD講座のメリット

  • インターネット環境がなくても講義を受けられる。
  • 視聴期限がないので、翌年にも視聴可能。

TAC行政書士講座の特徴2:講師の質が高い

全国各地に校舎・講師を抱えるTACだからこそ、
一番わかりやすい講義をする講師
合格者を一番出している講師
受講生から一番評判の良い講師

を通信の担当にあてることができます。

特に小池 昌三講師、神田 理生 講師が受験生界隈では、講義がわかりやすいと評判です。

TAC行政書士講座の特徴3:テキスト

・図解やマークを用いた視覚的効果
・「重要度」の表記
・教材間の連携
・カリキュラム、講義と教材の連動
・最新の法改正
など、テキストにおける必須項目はしっかり押さえています。

TACのテキストの強みは、
・試験委員対策
・市販参考書の実績
・長年の受験ノウハウ
が備わっているところです。

特に市販のテキストでは、「合格革命シリーズ」「みんなが欲しかったシリーズ」の2シリーズを大ヒットさせている実績があります。

TAC行政書士講座の特徴4:校舎数が多い

TACは日本全国に校舎があり、全て駅から近くの好立地にあります。
通学を検討している方は、ほとんどの場合LECかTACの二択になってきます。

» TACの校舎を確認する

TAC直営校

札幌校・仙台校・大宮校・津田沼校・水道橋校・新宿校・早稲田校・池袋校・渋谷校・八重洲校・立川校・中大駅前校・町田校・横浜校・日吉校・名古屋校・京都校・梅田校・難波校・神戸校・広島校・福岡校

TAC提携校

水戸校・群馬校・松本校・富山校・金沢校・岡山校・福山校・高松校・徳島校・大分校・熊本校・宮崎校・鹿児島校・沖縄校

TAC行政書士講座の特徴5:合格実績

2012年~2020年の間に合格者を1,529名輩出しています。

安定して毎年100名以上の合格者がいるのは、さすが大手です。

これだけ、毎年合格者を出しているのであれば、講師陣もどれくらいで合格に到達するかの感覚も持っているでしょう。

TAC行政書士講座 コース・費用

TACは、大きく次の4つのコースに分かれます。

・ベーシック本科生
・プレミアム本科生
・プレミアム本科生Plus
・チャレンジ本科生

4コース比較

チャレンジ本科生ベーシック本科生プレミアム本科生プレミアム本科生 Plus
学習期間の目安3~5ヶ月5~7ヶ月7~13ヶ月10~15ヶ月
基礎マスター(17.5時間)
基本講座/憲・民・行・商・政経社(125時間)
基本講座/基礎法学・文章理解(12.5時間)
チャレンジ講義/憲・民・行・商・政経者社(75時間)
ミニテスト
過去問集
実力完成講義(15時間)
科目別答練(7回)
記述対策講義(2回)
総合答練(6時間)
公開模試(2回)
最終答練(3時間)
教室講座139,000円190,000円236,000円259,000円
ビデオブース講座139,000円190,000円236,000円259,000円
Web通信139,000円190,000円236,000円259,000円
DVD通信158,000円200,500円255,000円280,000円

4コースの割引適用費用(教室講座/ビデオブース講座/Web通信講座)

チャレンジ本科生ベーシック本科生プレミアム本科生プレミアム本科生 Plus
夏の早割りキャンペーン129,000円
(〜8月2日)
受験経験者割引158,000円165,000円183,000円
再受講割引162,750円167,000円184,000円
他資格合格者割引178,200円200,000円220,000円

4コースの割引適用費用(DVD通信講座)

チャレンジ本科生ベーシック本科生プレミアム本科生プレミアム本科生 Plus
夏の早割りキャンペーン129,000円
(〜8月2日)
受験経験者割引174,000円180,000円197,000円
再受講割引148,500円154,000円170,000円
他資格合格者割引195,300円216,000円238,000円

TAC 行政書士講座 プレミアム本科生

それぞれのコースを比較する際に中心となるのが、プレミアム本科生です。

TACの中で悩んだらコレというコース。
TAC行政書士講座の標準的なコースであり、全科目をカバーする基本講義も十分な量で、「科目別答練」で理解度を確認しながら進めることができます。

記述式対策講義もついています。

初学者の方、受験経験者の方両方に対応しています。

TAC 行政書士講座 プレミアム本科生Plus

プレミアム本科生Plusは、プレミアム本科生のカリキュラムに行政書士試験の全体像と各科目の特徴を学ぶ「基礎マスター」を加わえたカリキュラムです。

TACの中で一番万全なコースです。

勉強が苦手な人、時間に余裕がある人、合格をより確実にしたい人向きです。

TAC 行政書士講座 ベーシック本科生

ベーシック本科生は、プレミアム本科生のカリキュラムから実力完成講義(憲法・民法・行政法)と記述対策講義を除いたカリキュラムです。全科目をカバーする基本講義も十分な量です。

勉強慣れしている方は、ベーシック本科生で問題ないでしょう。
初学者の人は、記述式に不安を覚えると思いますが、市販参考書でも十分に対応可能です。

独学かTACかで悩んでいるのであればこのコースがおすすめです。

TAC 行政書士講座 チャレンジ本科生

チャレンジ本科生は、プレミアム本科生の基本講義をチャレンジ講義という形で少しコンパクトにしたものです。
勉強時間がないけど、本年で合格を決めたい、講義を聞くよりも問題演習をしながら勉強を進めたいという人に向いています。

\まずは無料資料請求/

TAC行政書士講座 評判・口コミ

口コミ・評判は、ステマなしツイッターのから集めました。

予想通り小池講師、神田講師の名前が散見されました。

Twitterの文字リンクをクリックすると引用させて頂いているTwitterのページに移動します。

横溝講師に関する評判・口コミ

小池先生の講義のおかげで民法の問題を解くのが楽しいのです(引用:Twitter)

今日は行政書士試験対策全国実力チェック模試の解説講義を聴講。画面越しであるが小池先生のパワーを分けて貰えたので良かった。残り期間を先生のアドバイスをもとに自己の現状に合わせてアレンジし勉強していこう。(引用:Twitter)

TAC小池先生のポイント講義、鮮やか!! 具体例が欲しいところを的確に図示してくださる(引用:Twitter)

LECの受講生でしたが、TACの記述本を使った直前講座(8月リリースのモノ)はよかったです。  記述本で今年出そうな所を小池先生が予想し重要度づけし講義してくれるので、本では星一つの重要度でも今年は重要度が高い、など記述本の学習だけではわからない重要度の観点が知れたので。(引用:Twitter)

講義終了!CATじゃなくてTACで小池先生に弟子入りしましたw 小池’燃’昌三先生は最高です!お人柄が超あったかい! 時間的に厳しいけど生講義はやはりいいですね(引用:Twitter)

予備校はTACですよ! 小池先生です 講義が面白い、そしてめちゃくちゃ優しいです!(引用:Twitter)

小池先生の講義、受講しています。いつも熱い講義を聞きに渋谷通ってます(引用:Twitter)

僕はTACの通信講座を受けましたが、神田先生の講義は本当に素晴らしかったです。(引用:Twitter)

TACで受けた講義は「行政3法条文まとめ講義」を神田先生のWEB通信講座で、「表で覚える頻出条文講座 民法対策」を浜先生の教室講座で、それぞれ受講しました。合格の基礎はこれで固まったと感謝しています。(引用:Twitter)

TAC行政書士講座、神田先生の丁寧なフォローと、小池先生の熱意溢れる指導がしっくりくる。(引用:Twitter)

TAC行政書士講座 まとめ

TACとは

行政書士受験生界隈では、LECと並んで2大大手予備校として認知されている。通信・通学の両方に対応した全国に校舎がある予備校。

TAC行政書士講座の特徴
  • 通信・通学両方対応
    通学の場合は教室講座 or ビデオブース講座から選択、通信の場合はWeb講座 or DVD講座から選択。
  • 講師の質が高い
    全国各地に校舎・講師を抱えるTACだからこそ、
    一番わかりやすい講義をする講師、
    受講生から一番評判の良い講師、
    を通信の担当にあてることができます。
  • テキスト
    テキストにおける必須項目はしっかり押さえており、
    さらに、
    ・試験委員対策
    ・市販参考書の実績
    ・長年の受験ノウハウ
    などのTAC独自のテキストの強みが備わっています。
  • 校舎数が多い
    TACは日本全国に校舎があり、全て駅から近くの好立地にあります。
    通学を検討している方は、ほとんどの場合LECかTACの二択になってきます。
  • 合格実績
    2012年~2020年の間に合格者を1,529名輩出。
TAC行政書士講座 コースと費用
基本4コース
(教室講座/ビデオブース講座/Web通信講座)
受講費用(税込)
チャレンジ本科生
夏の早割りキャンペーン
139,000円
129,000円
ベーシック本科生
受験経験者割引
再受講割引
他資格合格者割引
190,000円
158,000円
162,750円
178,200円
プレミアム本科生
受験経験者割引
再受講割引
他資格合格者割引
236,000円
165,000円
167,000円
200,000円
プレミアム本科生 Plus
受験経験者割引
再受講割引
他資格合格者割引
259,000円
183,000円
184,000円
220,000円

\まずは無料資料請求/

おすすめ9社
タイプ別おすすめ9社

・絶対合格したい人
・とにかく講義のわかりやすさ重視の人
・価格は二の次の人
» おすすめは伊藤塾アガルートLEC

・コスパ重視
・とにかく安く収めたい
・講義の質も求めつつ、安く収めたい
» おすすめはクレアール藤井行政書士予備校TAC独学道場

・忙しいので隙間時間に勉強したい
・机に向かう時間が確保できない
・スマホでインプットもアウトプットも完結させたい
» おすすめはフォーサイトスタディングオンスク.JP

おすすめ予備校・通信講座9社のの評判・口コミ

» LECの評判と口コミ|特徴やコース費用
» 【伊藤塾|行政書士講座】人気の理由と評判
» アガルートの合格率の理由や評判
» クレアール行政書士講座の評判と特徴
» 【藤井行政書士予備校】評判・口コミと特徴
» TAC独学道場の詳細
» 【フォーサイト行政書士|評判】講師・講義が僕には合わなかった
» スタディング行政書士講座の特徴と評判
» オンスク.JPの評判と口コミ

講座を比較するときの注意点3つ
  • 受講費用は、ご自身の時間給と比較。複数年受験生になった場合、時間はどんどん失われる。
  • 合格率の比較は参考までに。各社で計算方法が違う。合格者数も初学者・学習経験者が混ざった数字
  • テキスト比較は、講師がテキスト作りに参加しているかがポイント。
【朗報】知らないと失敗する行政書士講座選びを紹介
  • 比較サイトやランキングサイトがお金を得ている方法
  • 比較サイトやランキングサイトに入るお金を講座を購入した本人に還元する方法

公開。これにより得られる特典は次の3点。

  1. いくつかの人気行政書士講座を最安値で購入できる
  2. 他の比較・ランキング・おすすめ・レビューサイトを正しく利用できる
  3. 行政書士講座以外も最安値で購入できるようになる

詳細は、次の記事をご覧ください。
»『知らないと失敗する』行政書士講座選び|おすすめ予備校・通信講座9社比較

よかったらシェアしてね!
目次
閉じる