【スタディング|行政書士】評判と口コミを講義体験から分析|クーポン情報あり

受験生

スタンディングの行政書士講座って人気高いみたいだけど、実際どうなの?

受講した人の感想や本当の評判口コミを知りたいです。

このような疑問におこたえします。

本記事の内容

・そもそも、スタディングとは?
・講座や講師の評判・口コミ
・実際に講義を体験してみた感想
・Eラーニング機能の評判と口コミ
・コース内容と料金
・クーポン情報とおすすめの購入時期

この記事を書いている僕は、行政書士試験に2年連続で170点台で不合格。
独学受験生3年目です。

筆者の行政書士受験歴

2019年:独学で174点
» 【174点|独学で不合格】行政書士試験に一発合格できなかった理由


2020年:独学で176点
» 行政書士試験「独学は厳しかった」2年連続170点台不合格|勉強時間とテキスト


2021年は、海外居住のため受験を諦める予定。

悲しいことに行政書士受験生3年目になってしまいましたが、
その分、一発合格した人よりも、予備校に詳しかったり、多くの講義に触れてきております。

この記事では、スタディングに申し込むか迷っている方判断材料となるように、
現役受験生3年生の経験を基に、スタディング行政書士講座を分析・解説していきます。

スタディングは、色々なブログやサイトで高評価を得ていますが、本記事では、申込む前の方が知りたがっている本音の部分を最大限、お伝えします。

講座選びに失敗しやすい初学者の方でも、
スタディングが自分に合っているのか、いないのか?
スタディングよりも自分に合った講座はあるのか、ないのか
といったことが分かる内容になっています。

評判・口コミに関しては、本音がわかるツイッターから集めました。
良い評判だけでなく、悪い評判も集めたので参考になると思いますよ。

まずは無料体験版をためす↓

まだ講座の比較段階という方は、次の記で主要予備校・通信講座を比較しています。
»『知らないと失敗する』行政書士講座選び|おすすめ予備校・通信講座9社比較

本記事にはアフィリエイトリンクが貼られていますが、僕自身2回の不合格という経験をしているので、読者の方が講座選びに失敗しないように正確な情報を伝えるよう努めております。
講師・テキストの評価などは、どうしても僕の主観が入ってしまうことをご了承下さいませ。

受験生歴3年の僕が、本気でおすすめする3社》

目次

スタディング(STUDYing)とは

スタディングとは、
「忙しいひとこそ、もっと活躍してほしい」との想いから開発された「まなびやすく、わかりやすく、続けやすい」がコンセプトのオンライン資格対策講座です。

2008年に中小企業診断士 通勤講座(現:スタディング 中小企業診断士講座)から始まり、
行政書士講座の開講は2015年12月とまだ新しい講座です。

2018年12月ブランド名を通勤講座からスタディング(STUDYing)に変更

そんなスタディングですが、他の学校の行政書士講座と比べてどんな特長があるのか、簡単に見ていきますね。

スタディング行政書士講座 他の学校との比較から見る特長

行政書士講座の主要9社の比較表です。

公式サイト
コースWeb一括配信コースパーフェクトコース入門総合
ライトカリキュラム
1.5年カレッジコース単一カリキュラム合格革命コースバリューセット3総合コース 単一カリキュラム
講義時間約235時間
+演習27時間
約201時間
+演習19時間
約266時間260時間208時間50時間78時間70時間25時間
講座費用228,000円
178,000円
2021年10月末まで
235,000円
185,000円
2021年10月末まで
228,800円
160,160円
2022年2月24日まで
158,000円
43,000円
2021年10月末まで

3,480円/月

49,800円
157,800円
98,800円

67,780円

1,078円/月
学校の合格実績
1
公式サイト合格者の声
107名(2019)
合格率
56.1%(2020)
合格率
67.2%(2020)
公式サイト合格者の声
72名(2020)

掲載なし

掲載なし
合格率
41.3%(2020)
公式サイト合格者の声
59名(2020)

掲載なし
主要講座比較表
比較項目
コースWeb一括配信コースパーフェクトコース入門総合
ライトカリキュラム
1.5年カレッジコース単一カリキュラム合格革命コースバリューセット3総合コース 単一カリキュラム
講義時間約235時間+演習27約201時間+演習19266時間260時間208時間50時間78時間70時間25時間
講座費用228,000円
178,000円
10月末まで
235,000円
185,000円
10月末まで
228,800円
160,160円22/2/24まで
158,000円
43,000円
10月末まで

3,480円/月

49,800
157,800円
98,800円

67,780円

1,078円/月
合格実績1合格者の声107(2019)合格率
56.1%
(2020)
合格率
67.2%
(2020)
合格者の声72名
(2020)

掲載なし

掲載なし
合格率
41.3%
(2020)
合格者の声59
(2020)

掲載なし
主要講座比較表

1:該当コースのみの実績ではありません。

上の比較表の通り、スタディングは他の学校に比べて次の3つが特長的です。

  1. 講義時間はやや短め
  2. 費用はかなり安い方
  3. 合格実績はまずまず

スタディング行政書士講座 講義時間が短め

200時間以上の講義を提供する学校がいくつもある中で、スタディングの講義時間は83時間(総合コース)と短めです。(合格コースは70時間)

ちょっと不安になりますよね。

これは、スタディングが演習重視のカリキュラムをとっているためです。

スタディングは、
「問題練習が大事、インプットはざっと1回」
という考え方でして、
問題練習・過去問でわからないことがあったらテキスト・講義に戻るといった学習方法です。

僕の過去2回の独学では、合格点まで後2問(令和元年)、合格点まで後1問(令和2年)という結果でして、合格までの距離感はつかめているんですが、学習方法はまさにスタディングと同じでした。

なので、スタディングの講義時間の短さに関しては、全く問題ないと思ってますし、
僕自身、スタディングの「アウトプットを通して知識を高めていく」という方針には、大賛成です。

スタディング行政書士講座 費用はかなり安い方

スタディング公式

上図のとおり、スタディングは運営コストの大幅削減を図っているため、費用がかなり安く
っています。

例えば、
・校舎を構えない事による家賃削減
・テキストを受講生が印刷することで印刷・配送費削減
(※希望の方は、別料金で製本済みテキストを注文可能)
・上記に伴う人件費の削減
などです。

スタディングの受講費用を、同じように”効率的な合格”を目指すフォーサイトクレアールの費用と比べても安いと言えます。

学校
コース合格コース総合コースバリューセット11.5年カレッジコース
講義時間70時間83時間62時間260時間
費用(税込・送料別)49,500円67,780円103,600円
54,800円
158,000円
41,500円
9月末まで
”効率的な合格”を目指す講座を比較
学校
コース合格コース総合コースバリューセット11.5年カレッジコース
講義時間70時間83時間62時間260時間
費用(税込・送料別)49,500円67,780円103,600円
54,800円
158,000円
41,500円
9月末まで
”効率的な合格”を目指す講座を比較

合格コースは49,500円でして、割引なしで5万円を切るコースがあるのは、間違いなく業界トップクラスの安さです。
さらに、スタディングは頻繁にクーポンを配布しているのでさらに安くなります。

スタディング行政書士講座 合格実績はまずまず

スタディング公式サイトを見ると、59名(2020年)の合格者の声が確認できました。

2015年に開講した講座としては、まずまずな実績かと思います。

伊藤塾・アガルート・LECなどの大手予備校と比較すると、合格実績は劣りますが、そもそも受講費用が半分以下なので、”費用”対”実績”という意味では、むしろ良いと言えます。

ということで、スタディング行政書士講座の

講義時間はやや短め
・費用はかなり安い方
・合格実績はまずまず

といった、基本的な特長を抑えた上で、気になる評判・口コミを見てみましょう。

スタディング(STUDYing)行政書士講座の評判・口コミ

口コミ・評判は、リアルな意見がわかるツイッターから集めてきました。

良い評判のまとめ

・電車の混んでる時でも講義視聴できる
・分割にすれば、月5千円程度
・講師の用語解説がおもしろい
・スマホ一つで勉強できるので合っている

悪い評判のまとめ

・勉強したい科目が配信されていない
・クレアールの竹原先生、聞き取りづらい
※竹原講師は、クレアールでも講師を勤めています。
・記述対策は微妙

それでは、ひとつずつ見ていきます。
なお、青字のTwitterリンクを押すと、元ツイートが確認できます。

良い評判・口コミ

とりあえず民法の肢別問題集を進めて、相続まで終わらせました!また総則から回転させます。たまにスタディングとか合格道場も電車の混んでる時とかは講義聞いたりしながらやろうと思ってます。

引用:Twitter

仕事しながら民法講座1つ終わった。

スタディングだいぶ良いね。。

無料登録分全部終わらせたら講座申し込もうかな。。月5kなら安いし。

引用:Twitter

俯瞰とは…つまり、おまけ。  スタディングの行政書士講座の動画。 講師の用語解説がおもしろい。 自分の廃棄物処理実務の講義がやたら真面目にやりすぎてたなぁと、思う。  そっか!意味さえ理解できればいい。 だから砕けるのアリか!と。  今、行政法の動画を見ながらおさらい中。

引用:Twitter

フォーサイト専門で勉強していましたが、スマホで勉強できて贔屓にしているスタディングの方が性に合ってるかもと、スタディングで学習を開始しました。
テキスト持たなくていいし、スマホ一つで勉強できるしでワシにはこれが合ってますな

引用:Twitter

悪い評判・口コミ

スタディングの行政書士講座の民法が終わり、行政法とかを受講しようと思ったら全て配信されてなかった。早く配信して欲しい。。。  しばらくは憲法・民法を復習します!

引用:Twitter

クレアールの竹原先生・・・ 声が小さいしもごもごだし・・・聞き取りづらいし だいじょぶなん??

引用:Twitter

記述対策はスタディングは微妙なので頼らずに、市販を2冊くらいかって、考えるよりとにかく高速書写。

引用:Twitter

次項では、上記の評判・口コミを踏まえ、講義体験してみた感想です。

スタディング(STUDYing)の評判・口コミを分析 講義体験レビュー 

評判・口コミの信憑性を確かめるため、実際に講義体験してみます。

なお、スタディングは、YouTube上に殆ど講義動画がないため、受講体験したのは無料体験版の憲法(2020年)・民法(2021年)の最初の単元のみになります。非常に短い講義の感想になることをご了承ください。

まずは、受講した率直な感想から。

スタディング行政書士 講義レビュー

  • 講義の進め方が良い感じ
  • 竹原講師の講義は、十分わかりやすい
  • 機能性がすごく良い

講義の進め方が良い感じ

1つの講義が20分程度にまとめらており、
講義がさらに、チャプターごとに区切られています。
1つのチャプターは約3〜10分程度。

細かい隙間時間で勉強できるのはもちろんですが、
講義の進行方法がかなり良いと思いました。

「チャプター1(今日学ぶこと)
「チャプター2」
「チャプター3」
「チャプター4」
「チャプター5(今日のまとめ)

チャプターを「今日学ぶこと」・「今日のまとめ」で挟むことで、短い講義時間にかかわらず、講義内で軽く復習できます。この講義の流れは、分かりやすいだけでなく、記憶に定着しやすそうです。

竹原講師の講義は、十分わかりやすい

竹原講師の講義は、十分わかりやすいと思いました。

クレアールでの竹原講師の講義は、座っているためか動きも少なく単調な講義に感じましたが、
スタディングでは、正直「クレアールの竹原講師と別人?」と思うほど、声の張りや動作が大きく、良くなっています。

スタディングでは、電子黒板の前に立っての講義なので、こっちの方が竹原講師に合っているのでしょう。

ぜひ、クレアールの竹原講師の講義と比較してみて下さい。
» 行政書士受験経験者対象講座「重要論点マスター講義」民法

ただ、十分わかりやすいですが、アガルートの豊村講師・田島講師やLECの横溝講師、伊藤塾の講師陣のような、
受講者を引き込むと言いますか、聞き入らせるような圧倒的な講義と言ったわけではありません。

上記の講師陣は、基幹講座では20万円を超える講座の講師陣なので、ちょっと特別です。

竹原講師の講義は、”価格”対”わかりやすさ”で考えると十分にわかりやすいと言った感じです。

ウェブテキストに抵抗感がない人には、最高の教材

僕は講義を見ながら、テキストも見たいのでスタディングは絶対合わないと思っていました。

スマホひとつで講義・テキスト・問題集の全てが完結すると言っても、

講義画面を閉じて⇨テキスト画面を開く⇨テキスト画面を閉じて⇨講義画面を開く

では、「操作が面倒だろうな」と想像をしていました。

ですが、実際は下のような感じでした。

(講義画面)

スマホ画面一つで講義・テキストが完結していました。

期待値が低かった分、この操作ができると知った今は、評価はかなり上がりました。

講義動画を見る⇨テキストで講義の復習⇨理解できないところを見つける⇨講義動画をそのまま再生

といったことが、画面を切り替えることなくできるので、むしろ紙のテキストより効率的になっています。

自由に書き込みができないことを気にしない人であれば、講義動画+テキストがスマホ画面一つに完結しているのは、最高の教材と言えるでしょう。

スタディング行政書士 講義体験から分析する評判・口コミ

それでは、講義体験をもとに評判・口コミを分析していきます。

電車の混んでる時でも講義視聴できる

そのまんまですね。電車が混んでいても十分講義視聴できそうです。

分割にすれば、月5千円程度

講義体験とは関係ありませんが・・・公式サイトを見ると、合格コースは¥4,200 × 12回、総合コースは¥5,600 × 12回と、分割ができます。

講師の用語解説がおもしろい

すみません。この口コミに関しては、講義体験からだけでは判断できませんでした。

スマホ一つで勉強できる

間違いありません。想像を超える”スマホ一つで勉強できる”でした。
ただスマホで勉強できるだけでなく、講義動画とテキストがスマホ画面一つに完結してます。

悪い評判・口コミを講義体験から分析

勉強したい科目が配信されていない

スタディングでは、毎年試験に合わせた講義の取り直しをしているため、講義の配信スケジュールが決まっているようです。早くから勉強を始めたい人は、配信されている科目から勉強しなければならないという制限が出てきます。

クレアールの竹原先生、聞き取りづらい。

僕の感想ですが、クレアールの時の竹原講師と別人と思うぐらい良い感じですよ。
比較したら、その違いを感じられます!
» クレアールの竹原講師の講義はこちら

記述対策は微妙

サンプル講義で確認しましたが、記述対策は、問題文の読み方・解法の考え方・解答方法と順序立てて丁寧に解説していますよ。僕の感想ですが、市販の参考書で記述式対策をするよりかは、全然良いと思いました。
「問題量をこなしたい」という考えでしたら、市販の問題集を付け足すのもありだと思います。
» 無料版の記述式解法講座のお試しはこちら

スタディング(STUDYing)行政書士講座を申し込む前の注意点3つ

スタディング行政書士講座は、多くの比較サイトで上位に位置する人気講座ですが、申し込む前に確認すべき注意点があります。

  • 竹原講師との相性確認
  • ウェブテキストが自分に合っているか
  • スタディングを選ぶ理由

上記3点です。

スタディング行政書士講座の注意点1:竹原講師との相性

スタディングでは全ての講義を竹原講師が担当します。
申込みを検討している人は竹原講師との相性確認は必須です。

無料体験版がめんどくさい方は、次のYoutube動画でサクッと確認しちゃいましょう。

民法の講義 » 記述式民法ポイント解説~成年被後見人制度

行政法の講義 » 記述式 行政法ポイント解説~行政事件訴訟法:原告適格

スタディング行政書士講座の注意点2:ウェブテキストとの相性

ウェブテキストが使いこなせるかも重要なポイントです。

オプションで冊子版を注文できますが、13,200円もするのでスタディングの格安の魅力が薄れてしまいます。

印刷も可能ですが、印刷と製本する手間がかかってしまいますね。

製本する場合は、ホッチキスと製本テープを準備しましょう。

ウェブテキストで使い通すという選択肢もありますが、ウェブテキストが自分に合っているかの確認は、申込前には必須ですね。
» 無料体験でウェブテキストをためす

個人的には、一覧性がない点や寝る前に勉強したいので、ブルーライト対策がおっくうなので紙テキスト派です。

スタディングにしたいけど、紙テキスト派の口コミもありました。

スタディングの印刷教材が届いた。放送大学の印刷教材と同じA5サイズで白黒なところも同じでソフトな表紙が手に馴染む。さっそく講義を試聴してみたらスマート問題集の正解率が高くなったように感じる。やはり、前後の図解など一覧できたり自分の見たい部分だけ長く注視できるからかな。やはり紙が好き

引用:Twitter

一覧性大事ですよね。勉強しやすいです。

社労士受験生の口コミで次のような声も確認できました。

スタディングの社労士講座、わかりやすいんだけどテキスト機能とノート機能がまだうまく使いこなせない。動画視聴と問題演習が中心。iPad来たことだしいろいろ使ってみたい機能たくさん。

引用:Twitter

うまく使いこなせるかがポイントですね。

スタディング行政書士講座の注意点3:選ぶ理由を再確認

スタディングを検討している人で
・費用を理由に選んでいる人
・勉強時間を確保できる人
は、一度立ち止まって考えることをおすすめします。

費用を理由に選んでいる人

スタディングを選ぼうとしている理由が費用であれば、
全額返金のある講座合格お祝い金を含めるとスタディングより安くなる講座も検討に入れるのが良いかと。

あまり紹介されないけど・・・

TAC出版の「みんなが欲しかった」コース
Web講義約(51.75時間)、会場の模試2回もセットで5万円切ります。
担当は、受験生から評判の高い神田講師です。

受験生に大人気の早稲田経営出版の「合格革命」シリーズもWeb講義セットのコースがあります。

また、クレアールは申込時期によっては、5万円を切るので、当ブログでは、コスパNo.1の講座として推薦しております。

勉強時間を確保できる人

隙間時間以外にも勉強時間を確保できるのであれば、

伊藤塾やアガルート、LECも検討するのが良いかと思います。2年間受験生をやってきて、各社の講義を体験しましたが、
この3社は講義のわかりやすさが圧倒的です。

スタディングは、もともと通勤時間などの隙間時間を生かすために作られました。

専業受験生や、十分に机に向かって学習できる人は、がっつり授業時間を確保した通信講座も検討してみるのはいかがでしょうか。

ここまでは、反スタディング的な感じでしたが、次からは良い面を中心に紹介していきます。

スタディング(STUDYing)行政書士講座のメリット3つ

・スキマ時間に講義も演習もできる
・担当講師の竹原講師は超ベテラン
・柔軟な対応ができます

この3つです。順番に解説していきます。

メリット1:スキマ時間に講義も演習もできる

出典:スタディング公式

今では、ほとんどの通信講座がスマホで講義を見られますが、スマホで演習もできる通信講座はまだ少ないです。
他の通信講座との大きな差です。

ご自身の毎日の生活をふり返って、無駄にスマホでネットサーフィン、SNS、ゲームをしている時間は、全てスタディングに置き換えることができます。

メリット2:担当講師の竹原講師は超ベテラン

出典:スタディング行政書士講座 講義

担当の竹原講師は、行政書士試験の指導歴20年以上のベテランであり、
クレアールでも講師を勤めています。

スタディングが「新しい通信講座だから心配」「安いから心配」、という声を聞きますが、ベテラン講師がいるというのは一つ安心要素です。

メリット3:柔軟な対応ができる

合格コースは49,500円でして、この値段であれば
直前期に、司法試験にも対応している法律に強い大手予備校の答練苦手科目の直前対策を取るなど、状況に応じた戦略変更が可能なのも魅力です。

直前対策・答練講座講義時間受講費用
伊藤塾
実践答練
約24時間45,000円
アガルート
総まくり択一1000肢攻略講座
約26時間38,280円
大手予備校の直前対策講座

上記のような戦略を取った場合、総講義時間は100時間近くになりますが、受講費用の合計は10万円に達しません。

スタディング(STUDYing) Eラーニング機能の口コミから分かる評判は”良い感じ”

・効率的な順番で学習できる学習フロー機能
・学習時間と進捗状況を可視化できる学習レポート
・モチベーションを維持に役立つ勉強仲間機能
・スマート問題集(問題練習機能)
・メモ機能
・検索機能

上記6つの機能に関して、口コミを紹介していきます。

なお、スタディングの”機能に関しての口コミ”であって、行政書士受験生以外口コミが中心になっております。

機能1:学習フロー機能

学習フロー機能は、ガイドに従うだけで効率的な順番で学べます。
「今日は何を学ぼう・・」と悩む必要はありません。

これが独学と通信講座の差です。

今では、TAC・LEC・伊藤塾などの大手予備校から独学者向けの超優良なテキスト・問題集が出ているので、時間さえかければ、一定数の人は独学で合格できます。

しかし、学習の順序インプットとアウトプットのタイミングなどは超優良教材でもフォローしきれません。

そこで通信講座の学習フローが役立ちます。

学習フローに関しては、次のような口コミが確認できました。

スタディングの個別問題(○×)、学習フローで正答率がわかるようになっとる!
いつからなんやろ、めっちゃ便利

全く気づかんかった
ありがとうございます、しっかり活用させていただきます。

引用:Twitter

イマイチと思ってたスタディングの司法書士講座をしばらく使ってたが結構良い。しかし別途問題集とか必要。ちなみに良いと思う所は
・値段が安い
・テキストが要らず一つ辺りの映像も短いので隙間時間でどこでも勉強できる。
学習フローで何をやればいいかわかる。
・進捗状況や学習時間がわかる。

引用:Twitter

学習フロー機能は、司法書士受験生・税理士受験生のような難関資格の受験生から評判が良いですね。

機能2:学習レポート

スタディングで学習した時間や進捗状況が自動的に集計され、グラフや数値で見られます。

独学の身としては羨ましいですね。
学習管理は必須ですが、自分でエクセルで管理表を作って、学習後に記入して・・・ってやっていると途中で記録をつけなくなるからです。(経験談)

学習すると記録が勝手に残る機能は、他の通信講座でもほとんど見られないスタディングならではの特徴です。

口コミは下記。

スタディングの学習レポート自分がどれくらい勉強してるのか視覚的に把握出来るから自信に繋がる!社会人だと毎日勉強できるわけじゃないからありがたいな

引用:Twitter

午前中ずっとスタディングの簿記講座進めてたんだけど何これめっちゃ分かりやすい!独学で何度も失敗してきたのが嘘みたい、早く申し込めば良かった。
自分の学習レポートが凄く詳細に表示されてモチベアップになるし楽しいぞー!
お昼食べたら午後はシャロ勉に移ります!

引用:Twitter

自身につながる・モチベーションアップになると良い感じの評判でした。

機能3:勉強仲間機能

試験勉強を続けるモチベーションを保つには、刺激を受ける仲間の存在が影響します。

これは使わないって思う人もいるかもしれません。
でも実は、効果大アリです。

僕の経験談ですが、ツイッターでも行政書士受験生界隈なるものがあって、意識の高い人たちがたくさんいます。
僕も実際に影響受けて「負けるもんか」と勉強を頑張れました。

ツイッター内の行政書士受験生の合格率は、感覚値としては、80-90%くらいでみんなの合格報告が辛かった記憶があります。

スタディングの勉強仲間機能であれば、外部SNSの時間搾取対策モチベーション維持が同時にできますね。

ぼくがスタディングを実際に受講してみて、良いと感じた点は
「勉強仲間を作って、仲間の学習時間を見ることができる」
「勉強仲間」というシステムはとても便利だと思いました。仲間の過去7日間の勉強時間を確認やタイムラインに詳細な勉強量を公開している人の勉強量を確認することもできます。

引用:Twitter

同じ試験を受ける人が、自分より勉強してたら、焦って自分も勉強に向かえそうですね。

機能4:スマート問題集

スマート問題集(問題練習機能)は、「間違えた問題」「後でもう一度やりたい問題」を選んで、その問題だけを出題する機能です。
紙の問題集で間違えたとこだけ復習しようとすると、後半になるにつれて検索にわずかですが、時間がかかります。

これは、スマホで演習ができるスタディングの強みですね。

また、各問題では受講者全体の平均点も表示されます。
他資格受験生ですが、次のような口コミがありました。

スタディングのスマート問題集をやる。受講者平均、高すぎないか…?汗

引用:Twitter

自分の立ち位置を普段から確認できるのは良いですね。

機能5:メモ機能

学んでいる講座のページにメモを書ける機能です。

講座を視聴しながら、後で復習したい箇所や間違えた問題の補足などを付箋を貼りつけるイメージでメモすることができます。

ウェブテキストなので、最低限必要な機能ですね。

スタディングのメモ機能を最近重宝しておりやす。
とりあえず一旦全部通してみようという事でハイペースで講座見てるんだけど、わかりにくい表現を、自分の分かりやすい表現に直してメモに貼っておけばまた見た時にすぐ思い出せる。
最初は絶対忘れるから、思い出し方をすぐ側に貼れるのは良き

引用:Twitter

機能6:検索機能

講座名、テキスト、問題、メモなどを横断的に検索する機能です。

一瞬で調べたいキーワードがどの講座やテキストに記載されているか検索できます。

行政書士受験生ではないですが、この機能がかなり便利との口コミが見られました。

でるトコ解いてて「あれっ?なんでこの結論??」ってなった時に、問題文でスタディングのキーワード検索すると、だいたいスマート問題集でヒットしてくれて、ポイント解説がめっちゃわかりやすくて助かる。
スタディングまじで問題集出版すべき。。。解説わかりやすい!!

引用:Twitter

スタディングのEラーニング機能は、総じて良い感じの評判ばかりでした。

しかし、注意して下さい。

良い評判・口コミは、みなさん、機能を使いこなせているからであって、
そもそも機能を使いこなすのが苦手な人は、マイナスの口コミを発っしずらいかと・・。

機能が良いのはわかりましたが、使いこなせるかは別問題。
無料お試し版でもEラーニングの機能を体験できるので、申込みを決める前に試しておきましょう。
» スタディング無料体験版 Eラーニング機能のお試しはこちら

スタディング(STUDYing)行政書士講座 おすすめできる人、おすすめできない人

本ブログでは、スタディング行政書士講座は、スマホ中心で勉強したい人隙間時間中心に勉強したい人おすすめの学校としています。

ですが、
費用は二の次、とにかく合格したい人
コスパ重視で講座を選びたい人
には別の講座をおすすめしています。

スタディング行政書士をおすすめできる人

次の人は、スタディング行政書士講座をおすすめできます。

  • 机に向かって勉強する時間があまり確保できない人
  • スマホ中心で学習したい人
  • 竹原講師の講義を受けたい人

スタディング行政書士をおすすめできない人

次の人は、スタディング行政書士講座をおすすめできません。

  • 受験経験者
  • ボリュームのある講義を受けたい人
  • 勉強慣れしていて、独学で合格する自信がある人

コスパ重視で講座を選びたい人は、コスパNo.1のクレアールを検討しましょう。
申し込み時期によっては、独学なみの費用になります。
» クレアール行政書士講座の評判をみる

「費用は二の次、とにかく合格したい」という人は、伊藤塾です。
質の高い講義に加え、カウンセリングやパーソナルトレーナーのサポートなどの手厚いフォローがあります。
» 伊藤塾行政書士講座の評判をみる

講義の質も求め、全額返金を狙いたい人は、アガルート(評判を見る)ですね。

次にスタディング行政書士講座のカリキュラムを詳しく見ていきます。

スタディング(STUDYing)行政書士講座のカリキュラムと費用

スタディングの行政書士講座は2種類のコースがあります。
どちらのコースも基本講義は同じものを使用する、いわゆる単一カリキュラムです。

教材・講座総合コース合格コース
基本講座(約34時間)
スマート問題集
過去問解法講座(約22時間)
セレクト過去問集
13年分テーマ別過去問集
記述式解法講座(約14時間)
記述式対策問題集
合格のための論点200(約13.5時間)
合格答練(計10回)
合格模試(計1回)
子版 基本講座テキストオプションオプション
価格65,780円49,500円

2コースの違いは、下の3つが含まれるかどうかです。
・合格のための論点200
・合格答練
・合格模試

この違いだけで15,000円も違うので、行政書士合格コースの方がおすすめです。
模試は大手の模試をやる、
答練も大手の単価講座をとる、
直前期に苦手科目の単科講座をとるなど柔軟な戦略が取れるからです。

スタディング(STUDYing)行政書士講座のクーポン情報、おすすめの購入時期は?

・おすすめの購入時期は、10%引きクーポンを配布している時期。
・月末にプロモーションが開催される傾向にある。

スタディングは全てがウェブ上で完結するので、販売する講座数が増えても、
運営コストが変わらないため、頻繁にクーポンを配布しています。

次の通り不定期に割引クーポンを配布しています。

案内日クーポン名期間
2020年10月19日秋の感謝祭10%OFFクーポン2020年10月19日〜10月31日
2020年10月28日秋の感謝祭10%OFFクーポン+「総合コース」5,000円OFFキャンペーン2020年10月28日〜10月31日
2020年11月14日スタート応援キャンペーン(総合コース5,000円OFF)2020年11月14日〜11月30日
2020年12月22日年末年始お年玉クーポン:全商品に使える【10%OFFクーポン】2020年12月22日〜1月31日
2021年2月14日合格応援キャンペーン(総合コース3,000円OFF)2021年2月14日〜2月28日
2021年2月16日期間限定クーポン:全商品に使える【5%OFFクーポン】2021年2月16日〜2月28日
2021年3月18日期間限定クーポン:全商品に使える【5%OFFクーポン】2021年3月18日〜3月31日
2021年4月15日新年度スタートダッシュクーポン10%OFFクーポン2021年4月15日〜4月30日
2021年5月18日期間限定クーポン【5%OFFクーポン】2021年5月18日〜5月31日
案内日クーポン名期間
2020年
10月19日
秋の感謝祭10%OFFクーポン2020年10月19日〜10月31日
2020年
10月28日
秋の感謝祭10%OFFクーポン
+「総合コース」5,000円OFFキャンペーン
2020年10月28日〜10月31日
2020年
11月14日
スタート応援キャンペーン
(総合コース5,000円OFF)
2020年11月14日〜11月30日
2020年
12月22日
年末年始お年玉クーポン
10%OFFクーポン】
2020年12月22日〜1月31日
2021年
2月14日
合格応援キャンペーン
(総合コース3,000円OFF)
2021年2月14日〜2月28日
2021年
2月16日
期間限定クーポン
5%OFFクーポン】
2021年2月16日〜2月28日
2021年
3月18日
期間限定クーポン
5%OFFクーポン】
2021年3月18日〜3月31日
2021年
4月15日
新年度スタートダッシュクーポン
10%OFFクーポン】
2021年4月15日〜4月30日
2021年
5月18日
期間限定クーポン
5%OFFクーポン】
2021年5月18日〜5月31日

時期によって、クーポンを配布していなかったり、5%、10%クーポンを配布していたりと割引額に差があります。

2020年の傾向を見ると、10月末が1年で一番安く購入できそうです。

この割引情報は、スタディングに無料登録しておけば、メールが届くので、いちいち公式サイトの情報を確認する必要はありません。

スタディングを検討している人は無料登録だけでもしておきましょう。

\無料登録で、割引情報を受け取る/

スタディング(STUDYing)行政書士講座まとめ

スタディング行政書士講座を改めて見直して思うのは、

「机に向かって勉強する時間が取れない人、とにかく安く通信講座を受けたい人には、ぴったりの講座であることは、間違いない。」と思いました。

ただ僕個人としては、カリキュラムの戦略(インプットは簡単に済ませ、問題演習をたくさんやる)には共感するんですけど、「講師・テキストとの相性が合わないかな〜」というのが正直な感想です。(※あくまでも僕個人の感想

僕の場合、机に向かって勉強する時間がある程度確保できるのと、同じ価格帯であれば、クレアールの杉田講師との相性の方が合うからです。

(スタディングが単一カリキュラムであり、僕が受験生3年目ということも影響しているとは思いますが・・。)

スタディングに申し込むか悩んでいる方は、

・竹原先生との相性
・ウェブテキストが自分に合っているか
・スタディングを選ぶ理由

を確認した上、申し込めば、後悔しないはずです。

受験生の立場でありながら、えらそうに分析してきましたが、僕もまだ受験生の身です。
本記事が、僕と同じ受験生の役に立てば幸いです。

タイプ別おすすめ行政書士講座 スタディングを他8社と比較

まだ講座の比較段階という方は、次の記事で主要予備校・通信講座を比較しています。
»『知らないと失敗する』行政書士講座選び|おすすめ予備校・通信講座9社比較

タイプ別おすすめ講座比較表

タイプ別
おすすめ
絶対に合格したい絶対に合格したい絶対に合格したいコスパ重視コスパ重視コスパ重視効率的に合格を目指したいとにかく忙しい独学の補助教材に
予備校
通信講座
コースWeb一括配信コースパーフェクトコース入門総合カリキュラム(ライト) 1.5年カレッジコース単一カリキュラム合格革命コースバリューセット3総合コース 単一カリキュラム
講義時間約235時間
+演習27時間
約201時間
+演習19時間
約266時間260時間208時間50時間78時間70時間25時間
特徴サポートが手厚い通学と通信が同じ料金合格特典で全額返金あり2年コースあり月額制市販書籍と通信講座の融合映像が綺麗全てスマホで完結最安
講座費用228,000円
178,000円
2021年10月末まで
235,000円
185,000円
2021年10月末まで
228,800円
160,160円
2022年2月24日まで
158,000円
43,000円
2021年10月末まで

3,480円/月

49,800円
157,800円
98,800円

67,780円

1,078円/月
学校の合格実績
1
公式サイト合格者の声
107名(2019)
合格率
56.1%(2020)
合格率
67.2%(2020)
公式サイト合格者の声
72名(2020)

掲載なし

掲載なし
合格率
41.3%(2020)
公式サイト合格者の声
59名(2020)

掲載なし
公式サイト» 伊藤塾» LEC» アガルート» クレアール» 藤井予備校» 独学道場» フォーサイト» スタディング» オンスク.JP
評判・口コミ評判口コミ評判口コミ評判口コミ評判口コミ評判口コミ評判口コミ評判口コミ評判口コミ評判口コミ
主要講座比較表
タイプ絶対に合格したい絶対に合格したい絶対に合格したいコスパ重視コスパ重視コスパ重視合格点主義とにかく忙しい独学の補助教材
予備校・通信講座
コースWeb一括配信コースパーフェクトコース入門総合ライトカリキュラム1.5年カレッジコース単一カリキュラム合格革命コースバリューセット3総合コース 単一カリキュラム
講義時間約235時間+演習27約201時間+演習19約255
-279時間
266時間208時間50時間78時間70時間25時間
講座費用228,000円
178,000円
10月末まで
235,000円
185,000円
10月末まで
228,800円
160,160円22/2/24まで
158,000円
43,000円
10月末まで

3,480円/月

49,800
157,800円
98,800円

67,780円

1,078円/月
合格実績1合格者の声107(2019)合格率
56.1%
(2020)
合格率
67.2%
(2020)
合格者の声72名
(2020)

掲載なし

掲載なし
合格率
41.3%
(2020)
合格者の声59
(2020)

掲載なし
公式
サイト
» 伊藤塾
» LEC» アガルート» クレアール» 藤井予備校» 独学道場» フォーサイト» スタディング» オンスク.JP
評判
口コミ
評判
口コミ
評判
口コミ
評判
口コミ
評判
口コミ
評判
口コミ
評判
口コミ
評判
口コミ
評判
口コミ
評判
口コミ
主要講座比較表

1:該当コースのみの実績ではありません。

講座を比較するときの注意点
  • 受講費用は、ご自身の時間給と比較。複数年受験生になった場合、時間はどんどん失われる。
  • 合格率の比較は参考までに。各社で計算方法が違う。合格者数も初学者・学習経験者が混ざった数字
  • テキスト比較は、講師がテキスト作りに参加しているかがポイント。

無料プレゼント




よかったらシェアしてね!
目次
閉じる