「本当の評判は?」アガルート行政書士|受験生3年目の僕が体験レビュー

受験生

行政書士の講座選びに悩んでます。
アガルート行政書士講座の実際の評判口コミってどうなんですか?

受講した人の感想や受講費用も合わせて知りたいです。

こんな疑問にお答えします。

本記事の内容

・そもそも、アガルートってどんな予備校なの?
・高すぎる合格率ついての見解
・講座や講師の実際の評判・口コミ
・実際に講義を体験してみた感想
・コース内容と料金

この記事を書いている僕は、現役の行政書士試験受験生です。

筆者の行政書士受験歴

・2019年:独学で174点(合格まで後6点)
» 【174点|独学で不合格】行政書士試験に一発合格できなかった理由


・2020年:独学で176点(合格まで後4点)
» 行政書士試験「独学は厳しかった」2年連続170点台不合格|勉強時間とテキスト


2021年は、海外居住のため受験を諦める予定。

悲しいことに行政書士受験生3年目になってしまいましたが、その分、一発合格した人よりも、通信講座・予備校に詳しかったり、多くの講義に触れてきています。

アガルート行政書士講座は、当ブログの『行政書士講座9社比較』では、絶対合格したい人には、1番目におすすめできる講座としています。

とは言え、どんな講座にもデメリットはありますし、講座選びの際は事前にデメリット把握しておく必要があります。

本記事では、アガルートに申し込むか迷っている方の判断材料となるように、アガルート行政書士講座の評判・口コミを中心に、デメリットなども合わせて紹介していきます。

評判・口コミに関しては、本音がわかるツイッターから集めました。
良い評判だけでなく、悪い評判も集めたので参考になると思いますよ。

本記事は、全部読むと10分くらいかかってしまいます。

気になるとこだけ知りたい人は、目次をタップをご利用ください。

\ 今なら早期割引で30% OFF /

2021年度 受験生必見

①早割価格からさらに割引あり
・本試験受験経験者割引 → セール価格からさらに10% OFF割引
・他校乗換割引 → セール価格からさらに20% OFF割引
・その他

» 各種割引制度の詳細はこちら

②《令和3年度行政書士試験》合格者返金制度
令和3年度行政書士試験の結果が微妙なラインだけど、発表日前に勉強したい人向けの制度。
» 申請期間、返金条件などの詳細情報はこちら

目次

アガルートとは? 行政書士講座3つの特長

出典:アガルートFACEBOOKページ

アガルートとは、法律系資格を得意とするのオンライン予備校です。

代表の岩崎氏は元LECの講師であり、講師時代の「予備校の不合理を変えたい」との想いが、現在のアガルートの体制につながっています。

さっそく、アガルートの行政書士講座の基本的な特長を見ていきましょう。

公式サイト
コース新・合格講座入門総合
ライトカリキュラム
パーフェクトコース初学者カレッジコース単一カリキュラム合格革命コース総合コース S式合格講座
+記述対策講座セット
バリューセット3単一カリキュラム
講義時間約195時間
+演習77回
約266時間約201時間
+演習19時間
265時間208時間50時間70時間72時間78時間25時間
講座費用198,000円
178,000円
1月30日まで1
228,800円
160,160円
2022年2月24日まで
235,000円
195,000円
12月31日まで
169,000円
49,010円
12月31日まで

3,480円/月

49,800円

64,900 円

59,800円

94,800円

1,078円/月
学校の合格実績
1
公式サイト合格者の声
107名(2019)
合格率
67.2%(2020)
合格率
56.1%(2020)
公式サイト合格者の声
72名(2020)

掲載なし

掲載なし
公式サイト合格者の声
59名(2020)

掲載なし
合格率
41.3%(2020)

掲載なし
主要講座比較表
公式サイト
コース新・合格講座入門総合
ライトカリキュラム
パーフェクトコース初学者カレッジコース単一カリキュラム合格革命コース総合コース S式合格講座
+記述対策講座セット
バリューセット3単一カリキュラム
講義時間約195時間
+演習77回
266時間約201時間+演習19265時間208時間50時間70時間72時間78時間25時間
講座費用198,000円
178,000円
1月30日まで1
228,800円
160,160円

22/2/24まで
235,000円
195,000円
12月31日まで
169,000円
49,010円
12月31日まで

3,480円/月

49,800

64,900 円

59,800円

94,800円

1,078円/月
合格実績1合格者の声107(2019)合格率
67.2%
(2020)
合格率
56.1%
(2020)
合格者の声72名
(2020)

掲載なし

掲載なし
合格者の声59名
(2020)

掲載なし
合格率
41.3%
(2020)

掲載なし
主要講座比較表

1:条件として、1月24日までにメルマガ登録
2:該当コースのみの実績ではありません。

上の比較表の通り、アガルートは他の学校に比べて次の3つが特長的です。

  • 講義時間が
  • 費用が高い
  • 合格率が高い

順番に見ていきますね。

アガルート行政書士講座 特長1:講義時間が長い

初学者向けのカリキュラムの講義時間は約266時間あり、人気講座のフォーサイトやスタディングの約3.5倍と圧倒的に長くなっています。

長いことによるメリットとしては、
・テキストの出題カバー率が高くなる
丁寧に講義ができる
などのメリットがあります。

実際に、アガルートは令和2年度の本試験に関しては、95.7%と非常に高いをカバー率を叩き出しました。
※令和3年度の本試験に関しては、法令科目のカバー率93.48%でした。

また、”丁寧に講義ができる”点に関しては、講義レビューのところで解説しています。

しかし、講義時間が長いの良いことばかりではありません。

講義時間が長いから良いわけではない

アガルートのように講義時間が300時間近い学校がある一方、50〜80時間程度の学校もいくつもあります。

どちらも、一長一短でして、講義時間が長ければ試験範囲をより網羅できますが、消化不良になる懸念も出てきます。

講義時間が短い場合は、出題頻度の高いところを効率的に勉強できますが、試験前に、「勉強していないところが出たらどうしよう」といった不安にかられます。

アガルート行政書士講座 特長2:費用が高い

割引がないと20万円を超えてくるので費用は高いですね。
5万円程度の講座がある中、この価格は正直重いです。

講義時間対費用で考えると、割安とも言えますが、高いのは高い・・。

ただ、上の比較表からも分かる通り、
伊藤塾LECなど司法試験でも実績があり、信頼度の高い学校は、講義時間・費用が似た寄ったりです。

資格を取ることの価値や講座選びに失敗しないためには、この価格帯も検討に入れるべきなのかもしれません。

あと、合格したら全額返金の特典があるので、お金を取り戻すことを目標にしつつ、それをモチベーションに勉強するのも良いですね。

合格特典で「全額返金」or「お祝い金5万円」あり

出典:アガルート

アガルートの指定するカリキュラムで合格した場合、
「全額返金」or「合格お祝い金5万円」の合格特典があります。

<主な条件>
 全額返金:インタビュー出演
合格お祝い金5万円:合格体験記・写真提出
※ 他にも細かい条件があるので、アガルート公式サイトご確認ください。

豊村講師が言うには、今まで何人もの受講生が、全額返金を目標に領収書を勉強机の前に貼って勉強してきたそうです。
» アガルート、合格特典の詳細はこちら

アガルート行政書士講座 特長3:合格率が高い

出典:アガルート

アガルートの合格率は、

令和2年 67.2% (全国平均は10.7%)、
令和元年 72.7% (全国平均は11.5%)

と、異常とも言える高さです。

ネット上では、「信じられない」との声も目にしますが、
僕は、嘘はないと思っています。

というのも、
「合格する可能性が高い受験生が、全額返金ありきで集まっているから」
ということが想像できるからです。
※僕個人の予想です。

合格する可能性が高い受験生とは、前年度ギリギリで落ちた人や、受験経験者で合格までの距離感を掴めた人などです。

受験経験者は受験情報に精通しているので、アガルートの講義の質の高さを把握済みです。
(豊村講師の講義はYouTube上に約300本あります。)

あとプラスαで合格できるなら、豊村講師の講義で合格を確実なものにしつつ、全額返金も狙えちゃいます。

と言っても、受験経験者に選ばれる予備校ということは、目の肥えた人たちに選ばれているので、アガルート行政書士講座が高く評価されている事実に変わりありません。

受験経験者がアガルートを選んでいる口コミ

昨日の今日ですが、アガルートの相賀先生に電話相談にて昨日の試験結果や今後の勉強法などをご相談をさせて頂きました。優しい口調で的確なアドバイス、受験者をやる気にさせるトーク、30分があっという間でした。シーズン2は相賀先生の下で頑張ろうと思います

同じく行政書士1年目をフォーサイトで勉強して全く同じ意見でほぼ同じくらいの成績でした。 入門用としてはいいのかもしれませんが、本試験の難易度を考えると対応しきれないと判断してアガルートに切り替えました

上の口コミから、受験経験者からアガルートが評価されてるのが伺えますね。

ただし、合格率だけを理由に講座選びをするのはやめた方が良いでしょう。

各予備校の合格率は参考までに

アガルートに限らず、合格率は参考程度に。
各予備校で、合格率の算出方法が全く違います。

学校合格率合格者数合格率の算出方法
アガルート72.7%非公開アガルートアカデミー基幹講座受講生の合否アンケート集計結果(合格者数を受験者数で除して算出)
LEC56.1%非公開2020年度パーフェクトコース(合格に必要なインプット講義・演習・模試をパッケージ化した商品)を申し込まれた方のうち、コース内に含まれる模試3回全てを受験した方のうち、いずれか1回でも模試の得点が180点以上を超えた方の合格率
フォーサイト42.6%177名“フォーサイト社”標準学習期間以上、学習した受講生の合格率です。
各予備校の合格率の算出方法

つづいては、一番気になるアガルート行政書士講座の評判・口コミについて見ていきましょう。

アガルート行政書士講座 講義・カリキュラムの評判と口コミ

リアルな意見がわかるツイッターで評判・口コミを集めました。

良い評判・口コミ
・今後法律系の資格を受けるなら、アガルート
・驚くほどわかりやすいし楽しい
・効果を実感している

いまいちな評判・口コミ
・質問がFacebookグループだけなのは残念
・時間に余裕がないとカリキュラムの消化が難しそう
・インプットの量が多すぎる
・受講料が高い

アガルート行政書士講座 良い評判と口コミ

個人的意見ですが一番参考になった動画は豊村先生の記述80だと思っています。僕が今後法律系の資格を受けるなら、確実にアガルートです。ただ、自分は通信が進研ゼミでダメだったので対面授業でないと無理、と思ってTACにしていました。

引用元:Twitter

アガルートの講義受けたら驚くほどわかりやすいし楽しい。紙のテキストだけで勉強するのと大違い。受講決めて良かった

引用元:Twitter

初めての行政書士試験の勉強

豊村講師の講義で、笑いながら分かりやすく基礎を学び…

林講師より、しつこく繰り返す勉強方をご教示いただき…

田島講師の条文講座でダメダメな行政法が倍解けるように…

相賀講師に動画、SNSで寸前期の優しい励まし…

先生方感謝

引用元:Twitter

豊村講師と田島講師で縦と横の線が結ばれていき、さらにその隙間を林講師の過去問、記述が埋めていく感じで思ってたよりも1周目で頭に入ってきている気がします。5月までに全て1周終わらせられるよう頑張ります。

引用元:Twitter

講義のわかりやすさや講師の総合力の評判が良いですね。

アガルート行政書士講座 良くない評判と口コミ

アガルートの行政書士試験講座、質問がFacebookグループだけなのはちょっと残念だな。

引用元:Twitter

テキストに蛍光ペン使うと、ちょっと裏うつりするのは嫌だけどまだ蛍光ペン余ってるからなあ。
六法には、フリクション蛍光ペンのソフトを使ってみました。今のところは良いかな

引用元:Twitter

中でもアガルートは講義時間がトータル300時間(講義時間だけでも175時間)と他の通信講座よりも数倍ボリュームがある。が、よほど時間に余裕がないとその300時間を十分に割くことは難しい。

引用元:Twitter

アガルートを2年目で選んで良かったと思います。もしも1年目で選んでいたら…と考えましたが、インプットの量に忙殺され、消化不良のまま本試験を迎えた気がします。

引用元:Twitter

アガルート、講義時間は多め。テキストはスッキリ無駄がない感じ。講義は講師の先生の話し方がフランクで、聴いてておもしろそう。ただ。。。受講料は高い

引用元:Twitter

やはり、アガルート行政書士講座に決める前の懸念点は、
「消化不良は大丈夫か?」
「受講費用が受け入れられるか?」

の2点に絞られてきそうですね。

消化不良の不安に関しては、講師に電話・Zoom・メールで無料受講相談できます。
15万円を超える買い物です。
失敗しないためにも受講相談は必須です。
» アガルート公式サイト 相談申し込みフォームはこちら

アガルート行政書士講座 2021年度受講者の評判・口コミ

今回の行政書士試験は、アガルートの豊村先生の中上級講座を受講しました。 速報の段階ですが、記述抜きで196点なので合格してそうです。 豊村先生の講義は、分かりやすい授業で楽しんで勉強できました。

引用元:Twitter

試験会場で泣きそうな顔をしていたら豊村先生がポッケから最後の一個のブラックサンダーを取り出し恵んで下さいました。記述抜き178、記述入れればたぶん合格してると思います。豊村先生、林先生、田島先生ありがとうございました。

引用元:Twitter

アガルート行政書士講座 他資格受講者の気になる評判・口コミ

行政書士講座以外の口コミで気になったものがあったので、いちを掲載しておきます。

アガルートにはだいぶお世話にはなってるけど、クソでかい不満があります。
チャプターごとに音量が違いすぎること。
これは本当にストレス

引用元:Twitter

今のところアガルート教材に対する不満は紙が薄いこと。手汗でシワシワになってくる。勉強の前と後で厚みが変わるほどだからある意味達成感があるけど、もうちょっといい紙にしてほしかったなー。

引用元:Twitter

テキストの薄さについて、行政書士講座の口コミの方でも見られましたね。
あまり細かいことを気にしすぎると、いつまで経っても講座を決められないなんてことにもなりかねません。

とは言っても、1年近く使い続けるテキストなので、資料請求で事前確認しておくのが無難です。

続いては、講師4名を紹介しつつ、それぞれの評判・口コミを見ていきましょう。

アガルート行政書士講座 講師の評判と口コミ

講座を探し始めたばかりの人は、
アガルートの合格率や合格特典に目がいきがちですが、
アガルートが選ばれる一番の理由は、豪華講師陣
です。

講師ひとりひとりの紹介と併せて、評判・口コミを見ていきますね。

アガルート行政書士講座 豊村講師の評判

豊村慶太 講師

アガルートの看板講師であり、行政書士試験のカリスマ講師。
大手予備校LECで12年以上講師を勤め、2017年からアガルートへ

豊村先生の講義めっちゃおもしろいし分かりやすい!! 麦茶とドラ息子がよく登場します

引用:Twitter

豊村先生の講義はスタジオ撮影しているとは思えないライブ感が凄い!教室の最前列で受けている感じで集中して学習できますね!

引用:Twitter

豊村先生の授業は具体例が本当に分かりやすく楽しいので講義聞くのが毎回楽しみです。

引用:Twitter

前評判通りの口コミですね。
「分かりやすい」にとどまらず、「面白い」・「楽しい」と、受講生に感じさせるのが豊村講師が人気の理由なんですね。

アガルート行政書士講座 相賀講師の評判

相賀真理子 講師

豊村講師と並んで担当クラス持ちます。
経歴は北海道放送・テレビ神奈川の元アナウンサー。

相賀先生の講義は初学者でも理解しやすく網羅性高いと感じています

引用元:Twitter

最近思うように問題解けなくて自己嫌悪になってたけど相賀先生の言葉に救われた。がんばる!!

引用元:Twitter

相賀先生の【合格に必要な10か条】を見てたら、涙が出てきました
なんかすごくホッとした。。
優しい声で「大丈夫!」って言われたら、不安だったことがスッと消えてった。

引用元:Twitter

朝、バス停で相賀先生のリプ読んだら、涙で携帯が…夜、先生のYouTube見たら泣けてきた。仕事が変わり勉強時間がないと、朝勉始めたけど、環境の変化で体調不良。先生の言う通り、後で計画は見直せるから今の体調を優先します。

引用元:Twitter

講義の良い口コミもありましたが、注目すべきは、受講生を優しく鼓舞する姿です。
受験生を想う気持ちが口コミから伝わってきます。

頑張っても成績が上がらないときはメンタル的にも弱りますが、相賀先生の存在が受講生の支えになっているようですね。

アガルート行政書士講座 林講師の評判

林裕太 講師

2007年から大手予備校の大原で受験指導、2015からアガルートへ

林先生の講義、お初なのですがガイダンスがとにかく目から鱗で沁みました。去年、最初に聞いていれば…と思いました

引用元:Twitter

アガルートの林先生…
熱いよね!
笑解説講義が熱い!

引用元:Twitter

熱い講義と分析に定評があるようです。

ちなみにどれくらい緻密に分析しているのかが、次の林先生のブログから分かります。
» 『合否通知書』が郵送されてきました

試験分析のために自ら試験を受け、
記述の採点基準の分析のためにあえて2問解かずに解答。

ここまでやっていたらアガルートが実績高いのもうなづけます。

アガルート行政書士講座 田島講師の評判

田島圭祐 講師

20年も大学受験の「現代文」や「時事対策」の指導をしてきた経歴の持ち主です。

担当は、
・逐条ローラーインプット講座
・文章理解対策講座

田島先生の直前講座の民法と一般知識、無料とは思えないボリュームで独学にはありがたかった!
記述予想してた条文をWordに書き出して毎日読んで会場にも持ってってた。
相賀先生にもお世話になったし、今年ダメならアガルートと決めてました。
田島先生の総合講座がないとは!びっくり

引用元:Twitter

田島先生には昨年、逐条ローラーと文章理解講座でお世話になりました。
おかげ様で文章理解3問を取れTwitterで温かく誉めて頂きました 。
合格者なのに「先生の味」を味わいたく今年の一般知識講座も視聴しましたw
田島講師の総合講座!いいねぇ~って思います。
わたしも開設推しです!

引用元:Twitter

田島クラスの年間カリキュラム講座はないんですか?探したのに見つかりませんでした。アガルートの田島講師のクラスに決めていたので。合格発表後とかに作ってくれませんか。

引用元:Twitter

田島講師の総合講座(年間カリキュラム)の開設を求められるほどの人気です。
その人気の理由は、講義の分かりやすさから。

私は文章理解はアガルートの田島講師の文章理解対策講座をお勧めします。感覚や運に左右されなくなります。

引用元:Twitter

逐条ローラーインプット講座
あぁやっとたどり着いた

問題だけでは脳がもっと欲しがるし
条文読みも自分のメモだけじゃ不安

田島先生の語り引き込まれるわぁ

引用元:Twitter

僕自身、2020年の受験時の一般知識、民法記述予想の講義でお世話になりましたが、
上記の口コミには、同意です。

まさに「聞き入ってしまう講義」を展開します。

続いては、僕が独学受験期にアガルートの無料講座を利用したので、そのレビューです。

現役受験生によるアガルート行政書士の講義レビュー

受験期に、豊村講師の下記の講義を受講ました。

» 豊村慶太の政経社ポイント講義  → 全15回
» 豊村慶太の統治条文一気読み  → 合計3時間半以上
» 豊村慶太の速攻チャージ!基礎法学  → 2時間以上

» 【行政書士試験】2020直前ヤマ当てFES 短答対策 第1部
» 【行政書士試験】2020直前ヤマ当てFES 短答対策 第2部 
» 【行政書士試験】 2020 時事トピック完成講座
 (田島講師)

科目は民法総則・個人情報保護
※こちらの講義に関しては、資料請求することで視聴できます。
・入門総合講義 約5.5時間
・演習総合講義 約6時間
・図表まとめ講座 約2.5時間
» アガルート公式サイト、無料資料請求はこちら

感想としては、
「評判が高いのも、合格率が高いのも納得。明らかに講師のレベルが他の学校より高い」
と思いました。

その理由を3つのポイントに絞って解説します。

・高頻度でわかりやすいく言い換える
・効率的な解説
・問いかけまくる講義スタイル

それぞれ詳しく見ていきますね。

豊村講師の講義ポイント1:高頻度でわかりやすく言い換える

豊村講師は、問題文・選択肢・条文が難解なとき、

どういうことかと言うと・・・、
簡単に言うと・・・、
もっとザックリ言うと・・・、

と、わかりやすく言い換えて説明してくれます。

<例>
この人は権利能力があるか? → この人はコンビニでお茶を買うことができるか?
法律による命令 → 親分の命令

と言ったように、法律用語を誰でもイメージしやすい言葉に言い換えます。

受講生が理解しやすいように言い換えるのは、講師であれば普通ですが、
豊村講師の特長は、わかりやすく言い換えるのがかなり高頻度なこと。

なので、「講義がわかりやすい」と評判になるのも納得です。

たまに、印象的な”例え”を使った時なんかはそのおかげで、
強く記憶に定着させるきっかけにもなりました。

それと、”高頻度のわかりやすい言い換え”の利点がもう一つ。

法律学習の基本は、まず大まかに全体像を捉えて、その後、全体を回転することで精度を上げていくんですね。
なので、「理解できない」・「わからない」ことがあっても先に進む必要があります。

これが独学が難しい理由なんですが、
豊村講師は高頻度でわかりやすく言い換えてくれるのでどんどん先に進めます。
わかりやすいと同時に法律学習に最適な教え方なんですね。

豊村講師の講義ポイント2:効率的な解説

問題演習の解説で、判例が出てくると、それをわかりやすく簡単・簡潔に解説してくれます。
これにより、短時間で知識確認を済ませられます。
例えば、

これは、徳島市公安条例という判例でして、別のところで詳しく解説するので、ここでは簡単に説明しますが・・・

からの説明が簡単なのにわかりやすい!

背景、状況、抑えるべき点をさらっと説明しちゃうので、
簡単に説明しているんですが、判例の状況を脳内にイメージできる感覚です。

「これは、独学との得点力・勉強時間の差が出るな」と納得しました。

なぜかと言うと、独学の場合、
解説の判例は判例名と日付のみが記載されています。

その判例を振り返ろうと思ったら、テキストに戻って確認するか流すかの2択。

テキストに戻って確認すれば時間がかかりますし、
流してしまえば知識漏れの確認ができなくなります。

豊村講師の場合、簡単・簡潔に判例の解説をしてしまうので、時間をかけずに知識漏れの確認ができてしまうのです。

独学者からしたら、羨ましい学習環境です。

豊村講師の講義ポイント3:問いかけまくる講義スタイル

豊村講師は、画面越しにどんどん問いかけてきます。

「皆さん、これ大丈夫ですよね」
「これ何て言うんですか?あれですよね」

と言った、問いかけというよりも、念押しが多く、

講義を受けながら、「まずい。思い出せなかった」、「ここは押さえていて当たり前の知識か。」と考えながらが受講できます。
なので、通信の弱みである一方通行になりがちな講義を、双方向講義に近づけているんですね。

この講義スタイルは、確実に記憶の定着を後押ししてくれるなと感じました。

また、口調がフランクなので、”講義”なのに”対話”のような感覚になります。

講義時間が300時間近く、長い受講となるので、これくらいフランクな方が視聴を継続しやすいのだと感じました。

感想を総括すると、
「講義レベルが、あきらかに他校に比べて高い」
ということでした。

続いては、実際にアガルートに資料請求して、ウェブ講義とサンプルテキストを見ていきます!

アガルート行政書士講座 資料請求でウェブ講義・テキストを確認

アガルート 行政書士講座 講義体験

アガルートに資料請求すると、
講義動画の視聴ができるだけでなく、
その講義動画に対応するサンプルテキストも一部もらえるので
受講生と同じように講義を体験できます。

アガルート 行政書士講座 講義体験

蛍光ペンの色は、講師が使っているのと同じ色を揃えた方が良さそうです。そのほうが、スッキリします。

あと、ウェブ講義は、キーボードが邪魔なので、できればタブレットの方が良いですね。

もっと詳しく見ていきましょう。

アガルート行政書士講座 ウェブ講義を確認

動画視聴画面は上のような感じでして、下の「回次一覧 → チャプター一覧」から視聴動画を選択します。自分が全体の中のどこを勉強しているのかが分かるのが良いですね。

操作性も良く、使いやすいと感じました。

機能としては、倍速再生が3倍速まで可能ですが、僕は1.5倍速くらいがちょうど良いと感じました。直前期なんかは、3倍速も使うかもしれないですね。

講義動画は、次のようにテキストが映し出され、講師と共にテキストに書き込みをしながら進めていくスタイルです。
例え話や事例の話をするときは、講師だけの画面に切り替わります。

講義画面① テキストと講師

講師と一緒にテキストを追うときの画面です。
メモが追いつかない時は、「スペースボタン」で一時停止可能。

講義画面② 講師のみ

例え話、具体例の話をするときの画面です。
身振りが大きく、表情も豊かで、大事なことを伝えたいときは熱量が伝わってきます。

アガルート行政書士講座 サンプルテキストを確認

続いては、テキストを見ていきます。
口コミでもあったとおり確かに若干薄いですが、材質的には人気の市販テキストなどと変わらない感じです。

フルカラーテキストとのことですが、すごくシンプルなフルカラーです。

民法の関係図は、上記のような感じでシンプルです。
イメージしやすいように人物イラストが良いという人もいるかと思いますが、この辺は好みかと。

判例の解説は、「事案→争点→判旨」の流れでわかりやすくて良い感じだなぁと思いました。

アガルートの資料請求は、実際のアガルート受講生がどのように講義を受けているのかを体験できるので、質の高い資料請求だと感じました。他の学校と比較する良い判断材料になります。
※相賀講師の講義(入門)、中上級の講義も体験可能です。

講義体験は、アガルートのマイページから行うため、資料請求とあわせて会員登録(無料)も必要です。
» アガルート行政書士講座 資料請求はこちら

続いては、アガルート行政書士講座のおすすめできる人、おすすめできない人について見ていきます。

アガルート行政書士講座 おすすめできる人、おすすめできない人

当ブログでは、アガルートを絶対合格したい人には1番目におすすめしています。

正直、講義の分かりやすさ・サポート体制の2項目のみで選ぶのであれば伊藤塾に分があると感じますが、費用合格特典などの要素を含めると、アガルートの方がおすすめできるかなと言った感じです。

この辺は、講師・テキストとの相性やご自身の状況によって変わってきます。

アガルート行政書士講座をおすすめできる人

次の人は、アガルートをおすすめできます。

  • 全額返金を狙いたい人
  • 机に向かう勉強時間が確保できる人
  • 費用は二の次、なんとしても合格したい人

ただし、

  • 質問がFacebookグループでしかできない
  • 教育訓練給付金が利用できない
  • スマホで問題演習ができない

上のようなデメリットがあることには注意しましょう。

これらが大丈夫そうであれば、アガルートに決めてOKです。

アガルート行政書士講座をおすすめできない人

次の人は、アガルートをおすすめできません。

  • できるだけ費用を押さえたい人
  • 手厚いサポートを受けたい人
  • 勉強慣れしていて、独学で合格する自信がある人
  • 机に向う勉強時間を確保できない人

コスパ重視で選ぶならクレアールです。
申し込み時期によっては、5万円前後でありながら、講義の質も高く、サポートも充実しています。
» クレアール行政書士講座の評判をみる

手厚いサポートが必要な人は、伊藤塾です。
アガルートもオプションで、豊村ゼミマンツーマンコーチングサロンを付けられますが、伊藤塾の場合、基幹講座にセットでカウンセリング・スクーリング・オンライン質問会などがセットになっています。
» 伊藤塾の評判をみる

受験生歴3年の僕が、本気でおすすめする3社》

アガルート行政書士講座 コースの選び方と費用 2022年合格目標

アガルート行政書士講座 4つのカリキュラム

アガルート行政書士講座は、上記のように4つのカリキュラムに分かれており、
それぞれの対象者は、次のようになっています。

入門  初学者の方
中上級  学習経験者の方
※注意あり
上級  合格レベルまであと一歩の方
速習  短期間で合格を目指す方

初学者の方は、迷わず①入門総合カリキュラムで問題ないですが、
学習経験者の方は、②中上級総合カリキュラムを選ぶ場合、明確にこれ以上のレベルという指定があるので気をつけましょう。

自分で「②中上級かな〜」って思っても、「受講相談したら①入門だった」って方もいるようです。

それでは、4つのカリキュラムを順番に見ていきましょう。

アガルート行政書士講座①:入門総合カリキュラム

入門総合カリキュラム

まずは、初学者向けの入門総合カリキュラムです。

ザックリ言うと、『初学者が1年で合格するためのカリキュラム』です。

ここでいう初学者とは?
・初めて法律を勉強する人
宅建士合格者
・学習経験者だけど過去問の定着が半分より少し上ぐらいの人(独学や他の通信講座での学習経験者含む)
宅建士に合格済みの人も憲法・行政法などの重要科目が初めてのため、入門講座を選びます。

入門総合カリキュラムは、さらに次の3つに分かれます。

入門総合カリキュラム

入門総合講義:インプットだけ
ライトカリキュラム:インプットアウトプット
フルカリキュラム:インプットアウトプット逐条ローラー/文章理解

ちょっと混乱しますよね。4つに分かれて、さらに3つに分かれて・・
できるだけシンプルに、順番にお伝えしていきますね。

①入門総合カリキュラム 入門総合講義

まず初学者の方は、入門総合講義を検討から外して大丈夫です。

基本講義だけなので演習が付いてません。
自分で市販の過去問を買ってやることになります

豊村講師がどのように問題を解くのか、その思考の過程が学べないのは、アガルートを選ぶ意味が半減します。

そして、入門総合講義だけの場合、合格時の全額返金特典は対象外です。

ということで、必然的にライトフルの2択になります。

①入門総合カリキュラム 「ライト」と「フル」どっちがおすすめか?

この2つの違いは、逐条ローラーインプット講義文章理解対策講座がついているか、いないか。
比較表が次です。

講座 \ コース名ライトフル
入門総合講義
約164~188時間 (単科:16.8万円)
短答過去問解析講座
約62時間(単科:5.98万円)
記述過去問解析講座
約11.5時間 (単科:2.98万円)
『択一式対策完成への問題』
解析講座(民法)

約12時間 (単科:1.48万円)
模擬試験
約5.5時間 (単科:4,000円)
逐条ローラーインプット講座
約70時間 (単科:3.48万円)
×
文章理解対策講座
約4.5時間 (単科:1.48万円)
×
パック価格(税込)
※2022年2月24日まで30% OFF
208,000円
228,800円
(税込)

145,600円
160,160円
(税込)
238,000円
261,800円
(税込)

166,600円
183,260円
(税込)
合格特典
5万円 or 全額返金
入門総合カリキュラム

結論としては、おすすめは「フル」ですが、ご自身の状況や申込時期による、といった感じです。
その理由は下記です。

・文章理解対策をどうするか
・総講義時間が70時間以上変わる
・費用が23,100円違う

文章理解対策は、必須

まず、初受験であれば、文章理解対策講座は必須です。
足切りを避けるために文章理解はできれば3問、最低2問必要です。
文章理解は確立されたいくつかのテクニックがあるので対策すれば、効果が出る隠れコスパの良い科目です。

足切りを避けるためだけでなく、全体の時間の節約、法令科目のミスのカバーにもにも繋がります。

総講義時間が70時間以上変わる

これが、要検討の最大の理由です。70時間というと、約20〜30日分の勉強時間に相当します。
申込日が2022年に入ってしまっている場合は、ライトが良いかと思います。消化不良が懸念されてしまうからです。

申込が、2021年の11・12月の場合は、自身の仕事や家庭の状況と相談ですね。

ライトとフルの価格差が23,100円

逐条ローラーの単科講座が3.48万円、文章理解対策の単科講座が1.48万円だから・・・お得感はありますが、なんだかアガルート にうまく乗せられている感は否めないですよね。

ただ、知っておいて欲しいのは、直前期になるとひたすら条文学習です。

条文を読んで、
「この条文、過去問でこうやって聞かれたな」、
「この条文のこの箇所を言い換えて引っかけてきそうだな」、

といった感じです。

なので、”逐条ローラー”は、直前期にバリバリにいきてきます。条文を押さえていると記述式にも反映されますし。

と言うことで、フルがおすすめですが、申込時期が2022年に入ってしまった人は、受講相談・ご自身の仕事・家庭の状況を踏まえて検討しましょう。

\まずは無料受講相談/

入門総合カリキュラムのガイダンスです↓

入門総合カリキュラム-ガイダンス
入門総合カリキュラム-スケジュール

豊村講師は、ガイダンス内で「講座選びは、相性の良い講師を!」と強調されています。
「私が合わなければ、伊藤塾の平林講師もいますし、LECの横溝講師もいます」との発言も。

やっぱりこの3校は、お互いをライバル視して認め合っている感じがしますね。

続いては、学習経験者向けの中上級総合カリキュラムを見ていきましょう。

アガルート行政書士講座②:中上級総合カリキュラム

アガルート行政書士講座③:上級総合カリキュラム

アガルート行政書士講座④:速習カリキュラム(2021年合格目標)

このカリキュラムは、2021年合格目標です。
2022年も発売されることが予想されますので、3月以降に勉強開始予定の方は、参考にどうぞ。

アガルート 行政書士講座のオプション

受験生

メインのカリキュラムで十分じゃないの?
なんでオプションがあるの?

て、思いますよね。

メインのカリキュラムで間違いなく十分です。

アガルートのオプションの目的は、学習管理でして、強制的に勉強に取り組む環境を作ることにあります。

なので、「私は、スケジュール管理・モチベーショの維持は、自分でできます」という人は必要ありません。

アガルート行政書士講座 まとめ

アガルート行政書士講座について見てきましたが、

特に押さえておくべき点は、とにかく講義が分かりやすいこと
Twitterの受験生界隈では怪しく思えるほど評判が良いのですが、講義体験をしてその理由に納得しました。

どの学校も自社の公式サイトで「経験豊富の講師」、「質の高い講義」と掲げていますが、アガルートに関しては、別格だと言い切れます。

そこまで分かりやすい講義を備えながら、強烈な合格特典もあり、したたかな学校という印象です。

また、異常に高い合格率に関しての僕の見解は、受験経験者を大きく集めることで高い数字が出ているということが予想できます。裏を返せば「目の肥えた学習者に選ばれている」という、アガルートの実力の証明とも言えます。

対して、質問がFacebookグループでしかできない教育訓練給付金が利用できないスマホで問題演習ができないことなどは、アガルートのデメリットです。
また、講義時間が長いことによる消化不良も懸念点です。

これらが大丈夫そうであれば、アガルートに決めてOKです。

後は、講師との相性が合うか、受講体験のフィーリングはどうかといった確認は必ずしましょう。

最後にもう一度、アガルート行政書士講座の情報についておさらいしますね。

SNS上での評判や口コミ
良い評判・口コミ

・今後法律系の資格を受けるなら、確実にアガルート
・苦手分野でも説明がわかりやすいので整理できた
・驚くほどわかりやすいし楽しい

いまいち評判・口コミ

・質問がFacebookグループだけなのは残念
・時間に余裕がないとカリキュラムの消化が難しそう
・インプットの量が多すぎる
・受講料が高い

アガルートは、講師陣の実力、返金制度、評判、講義から非の打ち所がない通信講座だと思っていました。

しかし、カリキュラムが膨大ということで、試験日までに時間の余裕がない人には向かないですね。

アガルート行政書士講座の特徴
講師陣が豪華

豊村慶太 講師:豊富な具体例を用いた説明は受講生から「覚えやすい」、「面白い」と評判。
相賀真理子 講師:ツイッター上でアガルート受講生から人気
林裕太 講師:評判の分析力は、ブログを見れば納得。
田島圭祐 講師:20年以上の大学受験指導歴がある。わかりやすさ・面白さを兼ね備えている。

合格特典:

「全額返金」or「お祝い金5万円」
» 詳細条件を確認

合格率が高い

令和2年 67.2% (全国平均は10.7%)
令和元年 72.7% 
(全国平均は11.5%)

アガルートの合格率が高い理由
  • 合格率を出すための数字の集め方がアンケートであるため、不合格者の分母が低くなっている可能性がある
  • 合格する可能性の高い受験生の集客がうまい
  • 講座自体が本当にわかりやすい
3つのコースとレベルに合わせた選び方
入門総合カリキュラム

対象者
・初めて法律を初めて法律を勉強する人
宅建士合格者
・学習経験者だけど過去問の定着が半分より少し上ぐらいの人

おすすめ「入門総合カリキュラム ライト」+「文章理解対策講座」 

演習総合カリキュラム

対象者
・入門系講座受講済みの人
・過去問レベル8割以上OKな人
・肢別過去問を7〜10周した人

上級総合カリキュラム

対象者
・170点代で落ちてしまった人
・総合点は高いが一般知識で足切りになってしまった人
・上位合格を狙いたい人
・将来行政書士試験の講師になりたい人


\ 今なら早期割引で30% OFF /

2021年度 受験生必見

①早割価格からさらに割引あり
・本試験受験経験者割引 → セール価格からさらに10% OFF割引
・他校乗換割引 → セール価格からさらに20% OFF割引
・その他

» 各種割引制度の詳細はこちら

②《令和3年度行政書士試験》合格者返金制度
令和3年度行政書士試験の結果が微妙なラインだけど、発表日前に勉強したい人向けの制度。
» 申請期間、返金条件などの詳細情報はこちら

タイプ別おすすめ行政書士講座 アガルートを他8社と比較

ここまで、アガルート行政書士講座について解説してきました。
まだ講座の比較中という方、次の比較表をご利用ください。

タイプ別おすすめ講座比較表

タイプ絶対に合格したい絶対に合格したい絶対に合格したいコスパ重視コスパ重視コスパ重視とにかく忙しいとにかく忙しいとにかく忙しい独学の補助教材に
通信講座
(公式サイト)
コース新・合格講座入門総合カリキュラム(ライト) パーフェクトコース初学者カレッジコース月額制合格革命コース総合コース S式合格講座
+記述対策講座セット
バリューセット3ウケホーダイ
講義時間約195時間
+演習77回
約266時間約201時間
+演習19時間
265時間208時間50時間83時間72時間78時間25時間
特徴・合格後を見据えた指導
挫折させない仕組み
・圧倒的な講義の分かりやすさ
・全額返金あり
通学と通信が同じ料金・サポート充実
・2年コースあり
月額制市販書籍と通信講座の融合全てスマホで完結スマホでインプット・アウトプット可能スマホでインプット・アウトプット可能最安
講座費用198,000円
178,000円
1月30日まで1
228,800円
160,160円
2022年2月24日まで
235,000円
195,000円
12月31日まで
169,000円
49,010円
12月31日まで

3,480円/月

49,800円

64,900円

59,800円
※不定期に割引あり

94,800円

1,078円/月
学校の合格実績
1
公式サイト合格者の声
107名(2019)
合格率
67.2%(2020)
合格率
56.1%(2020)
公式サイト合格者の声
72名(2020)

掲載なし

掲載なし
公式サイト合格者の声
59名(2020)

掲載なし
合格率
41.3%(2020)

掲載なし
評判・口コミ評判口コミ評判・口コミ評判口コミ評判口コミ評判口コミ評判口コミ評判・口コミ評判・口コミ評判・口コミ評判口コミ
主要講座比較表
タイプ絶対に合格したい絶対に合格したい絶対に合格したいコスパ重視コスパ重視コスパ重視とにかく忙しいとにかく忙しいとにかく忙しい独学の補助教材に
通信講座
公式サイト
コース新合格講座入門総合ライトカリキュラムパーフェクトコース初学者カレッジコース月額制合格革命コース総合コース S式合格講座+記述対策講座セットバリューセット3ウケホーダイ
講義時間約195時間+演習77回約266時間約201時間+演習19265時間208時間50時間83時間72時間78時間25時間
講座費用198,000円
178,000円
1月30日まで
1
228,800円
160,160円

22/2/24まで
235,000円
195,000円
12月31日まで
169,000円
49,010円
12月31日まで

3,480円/月

49,800円

64,900円

59,800円
※不定期に割引あり

94,800円

1,078円/月
合格実績合格者の声107(2019)合格率
67.2%
(2020)
合格率
56.1%
(2020)
合格者の声72名
(2020)

掲載なし

掲載なし
合格者の声59名
(2020)

掲載なし
合格率
41.3%
(2020)

掲載なし
評判
口コミ
評判
口コミ
評判
口コミ
評判
口コミ
評判
口コミ
評判
口コミ
評判
口コミ
評判
口コミ
評判
口コミ
評判
口コミ
評判
口コミ
主要講座比較表

1:条件として、1月24日までにメルマガ登録
2:該当コースのみの実績ではありません。

最後まで読んで頂き、ありがとうございました。

よかったらシェアしてね!
目次
閉じる